高齢者の病気が恐ろしい

いつも元気なわたしですが、最近ちょっと健康面で心配なことが、というのも

じつは息子が緑内障かもしれないんです。

彼も介護関連ですが神奈川県の有料老人ホームで働いており、まだまだ現役、ただパソコンの仕事が多く目を酷使する仕事なんですよね。

私も緑内障だし、もう遺伝なんですかね。

以前もすこし眼圧がおかしいと言われて、専門的な眼科に行ったら
どうも眼圧が高くておかしいねって話で若年性緑内障かもしれないって言われました。

あまり知らないのですが、緑内障ってお年寄りの方がなるみたいで、普通は
この年齢ではならないそうなんですが、

わたしの場合はまれに見られる若年性の緑内障とのこと。

やばいい・・。

眼圧が高いと目がパンパンになるみたいですが、
これがヤバイみたいです。

失明する恐れもあるのですが進行が遅いので薬でなんとかごまかすしかないと・・・。

落ち込んだのは緑内障は完治しないってことですね、

息子はまだわかいだけにこれはホントに悩んでます。

あまり意識はないのですが、ほんといつか進行がすすんで失明したら・・・とか考えると
怖くて仕方ないです。

もう勘弁してください!

まさか、いままで健康なのに失明の恐れを抱えながら生きていく人生になるなんて・・。

最近では眼圧を下げるためにいろいろ参考にしていますが、やっぱり怖いです、トホホ

90歳の介護は大変

最近こまっているのがおばあちゃんの介護です。

もう齢90歳と超高齢、変な話いつおむかえがきてもおかしくありません。

おばあちゃんは実は最近介護が必要になって、家族だけでは面倒見切れなくなりました・・。

しかもちょっと家庭の事情で経済的に相当くるしいので生活保護を受給中なんですね。
家族会議で話あった結果おばあちゃんも納得した上で生活保護有料老人ホームに入ってもらうことになりました(悲)

生活保護を受けても老人ホームって入れるの?って思うかもしれませんが、入れます。

しかもやっぱり無料の老人ホームとちがって有料老人ホームってめちゃくちゃ設備も管理もいいんですよ。

バリアフリー行き届いてるし、豪華だし、綺麗だし、食事も美味しいし本人も幸せだと思います。

でも老人ホームって有料の場合は、
毎月スゴイお金かかるんです(サラリーマンの月収くらい)

これおばあちゃんが生活保護じゃなかったら相当な負担ですよね。

生活保護は最近いろいろ問題も多いのですが仕方ないというか国民年金だけじゃあとても生活できないですからね。

老人ホームに入るなんてましてや普通の国民年金の人は無理でしょう。
でもちょっと寂しい気もします。

おばあちゃん施設に入っちゃうとそのままボケてしまわないか心配です。
ああいう施設に入るとボケが進行するとか言われてますからね・・・。

そんなうちの家族がおばあちゃんの施設選びに参考にしたサイトがこれです。

美しい胡蝶蘭のある老人ホーム

最近夫婦で入る老人ホームを探してたところものすごく大きな胡蝶蘭が飾られてる老人ホームがありました。

花がある老人ホームっていいですよね、なんだかいい雰囲気で夫婦老人ホームとしては一つグレードが高く感じるほどです。

胡蝶蘭はおめでたい席や結婚式、はてはお葬式などにも使用される贈り物として最適の花です。
お葬式というとちょっとイメージがあれなんですが、基本的には派手さもありつつも気品のある花で、非常に重宝される花なのです。
わたしの知り合いが花屋さんなんでいろいろ教えてもらうんですが、胡蝶蘭ってめちゃくちゃ高いんですよね。

どうしてかっていうと花がキレイなんですが、その分その美しい花を咲かせるために手入れなんかが大変だそうです。
わたしの家でも母が一度開店祝いか何かでもらってきた胡蝶蘭を育ててみてたんですが、結局きれいに花は咲きませんでしたね。
いや、咲くんですがお店なかで販売されてる胡蝶蘭よりも小さくやや小ぶりでした。

また花の本数も少なかったような気がします。
胡蝶蘭を育てること自体は難しいことではないのかもしれないのですが、きれいに花を咲かせるのはそれなりに難しいようですね。
胡蝶蘭は蘭の種類の中でもひときわ大きく美しいのですが、それだけデリケートな花だということです。

わたしも今度母の胡蝶蘭をもらって育ててみようと思うんですが難しいみたいでどうしようかなと悩んでいます。

でも考えてみると自分で愛情込めて育てた胡蝶蘭を贈り物として誰かにあげるってのも結構いいですよね。
わたしも一度そういうのしてみたいなって思いました。

年齢と髪の毛

高齢というか年齢のせいもあるんでしょうが、最近髪の毛が薄くなってきてる気がします、原因はよくわかりませんけどね。
昔のように髪の毛のコシやハリが亡くなってきてる上に、毛がやたらよく抜ける。特に秋口ってめちゃくちゃ抜け毛が多いんです。
秋というのは夏場に汗や熱気で髪の毛が弱ったうえに夏バテなんかで食生活が不自然になったり栄養不足になるんで抜け毛が多いそうですが、
通常は寒くなるとある程度生えてくるそうですが年齢を重ねるとこの髪の毛が生えてくるサイクルがおかしくなり、だんだん禿げてくるそうです。
なんかいやですね、あったものがなくなるなんて。
野球選手もそうですが、ヘルメットとか髪の毛が蒸れる状態って禿げやすいみたいですね。
これはホントに勘弁してほしい。
薄毛が気になるんで最近は育毛剤をしっかりつかったりシャンプーをいいものを使ったりしてますが、なかなかうまくいかないんです。
友達からプロペシアとか飲んだらいいんじゃないかって言われていますが、あれって副作用とかもあるみたいで怖いですね。
まあハゲるよりキツイ副作用はないと思ってるんでこれ以上ハゲが進行したら使うつもりではありますが、そうならないようにいまから育毛についてはしっかりやって行こうと思います。
女性の場合はこういうハゲの心配はないからいいですよね、特に最近はハゲると男性的な魅力も減るということで絶対禿げたくないですけどね。
でも遺伝もかなりあるのでこればかりはある程度は進行を防げてもどうしようもならないときは髪の毛を全部剃ってしまって開き直ろうかとはおもっていますけどね。

枕で安眠を得る

緑内障って高齢者の病気では比較的あることなんですかね?

この前目の調子が悪いので眼科で診察してもらったら眼圧が異常に低いと言われてしまいました。
眼圧ってあの眼科で図ってもらうやつですね。プシュって苦手なんですが・・・。
でも問題は眼圧が低いと緑内障の可能性があるということです。

緑内障?へ?ほんとに?って思いましたね。
緑内障ってご存知ですか?眼圧が高くなってしまうみたいでいずれ失明するんだとか・・
いや本来はお年寄りの人がなるみたいですが、私の場合は若年性緑内障ってやつで若い人でもなるみたいです。
ちょっと勘弁してよって感じですが、困ったもんです。
でもお医者さんいわく、ゆっくりゆっくりと進行していくし、薬なんかで進行を止めることも可能なようでそれである程度改善されるとか・・。
でもいつか失明するって言われるとホントショックですよね。
なおらないか今いろいろネットでも調べてるんですが、イイ改善法とかあんまりないみたいですね。
改善しないけど、進行は止めれるとかそういうものが多いみたいです。

原因は睡眠不足だそうで、そういえば最近あまり眠れないなって思ってましたけどそれが問題なのか・・・・。

ホントに年齢ってこわいです、よく眠れないし最近はもう早く寝たいのに睡眠が浅い。

やっかいですね。

長年使ってる六角脳枕ももうだいぶヘタレてきてそろそろ買い替えのじきでしょうね。

テレビでやってたので六角脳枕を使ってたんですが最近はこの枕についてる保冷材もかなりぼろぼろになってきてもうダメです。

詳しくはこちら http://ascensionlefilm.com/

限界だしそろそろ買い替えます。